ホーム  >  キヤノン株式会社 投資家向け情報  >  キヤノンの経営方針  >  企業理念

キヤノン株式会社 投資家向け情報企業理念

キヤノンの企業理念「共生」 企業理念「共生」/世界の繁栄と人類の幸福のために貢献すること そのために企業の成長と発展を果たすこと 真のグローバル企業の確立 国境を越え、地域に限定せずしかも積極的に世界全体、人類全体のために社会的責任を果たすこと パイオニアとしての責任 世界一の製品をつくり、最高の品質とサービスを提供し世界の文化の向上に貢献すること キヤノングループ全員の幸福の追求 理想の会社を築き、永遠の繁栄をはかること お客様 株主・投資家 サプライヤー 従業員 地域社会 他企業 官公庁・自治体 大学・研究機関 NGO・NPO

キヤノンは、創立51年目にあたる1988年、「共生」を企業理念とし、
世界中のステークホルダーの皆様とともに歩んでいく姿勢を明確にしました。
「共生」とは、文化、習慣、言語、民族などの違いを問わずに、
すべての人類が末永く共に生き、共に働いて、
幸せに暮らしていける社会をめざすものです。
キヤノンは、「共生」の理念のもと、社会のサステナビリティを追求しています。

このページのトップへ